会 長  湯 浅 茂 樹


 2018〜2019年度 国際ロータリー バリー・ラシン会長のテーマは「BE THE INSPIRATION、インスピレーションになろう」です。
 全世界で、ロータリーは重要な存在となっており、ロータリーの世界における役割、またクラブにおける自分の役割を再認識し、社会の変化に合った活動運営をする必要があります。
 また、2670地区桑原征一ガバナーの地区テーマは『共に考え、共に行動しよう!』です。
 当クラブの創立45周年にあたり、今、直面している課題に正面から向き合い、変化を生み出そうという意欲を持ち行動したいと思います。

 [今年度の重点目標]
  1.小松島南ロータリークラブの創立45周年事業を行います。
  2.姉妹クラブ台中西南ロータリークラブとの交流親睦を更に深めます。
  3.台湾留学生との交流
  4.めだか学園への奉仕活動
    運動会、クリスマス会、無料健康診断など
  5.会員増強
    純増2名の目標

      以上、会員皆様のご協力をお願いいたします。